パンと息子の徒然草改

受動型アスペルガー症候群の息子とのドタバタ日常、卓球あれこれ、ランニングやスノボ(お休み中)などを、徒然なるままに書いています。Proから無料に変更していますので、過去記事はありません。

3キロ迄の走力😂

こんにちは。

いつもご来訪ありがとうございます。

 

3キロ迄の女

昨日も隙間ジョギング


f:id:pansy-t:20200617130326j:image

それでも、この時期では一番早く走れてるって勝手な自画自賛

 

でも、息が苦しくなってからは一気にダウン。

 

後、この後が辛いんですよね。。。

 

顔に熱が集中してしまって、なかなか引いてくれません。

どうしたら赤ら顔が治るんでしょうか?

自律神経が乱れてるとかストレスとか。。。

あ、ストレスで思い出した!

 

一番のストレスが始まってしまった

コロナ過で隣のスポーツジムも大人しくしてましたが、とうとう始まりました。

夜9時からのナイトプール=遊びの時間

 

この時期って窓を全開にしているので奇声が丸聞こえ。

スポーツジムの方も窓が開いてるから余計に声が響く。

 

我慢する事2年半。コロナ過で静かな夜が一変。

流石に堪忍袋の緒が切れてしまって、苦情の電話をしてしまいました。

 

受付の方曰く、この時間は交流の時間だそうです。

こちらからしたら、なぜ夜の21時からスポーツジムで交流の時間が必要なんだ?スポーツジムなんだから静かに泳ぐか歩く事がジムの本来の姿ではないかと訴えました。

 

まあ、どうせ今までも改善してくれたことは一度もないので、今日も又21時から奇声が聞こえるのを我慢するしかないんですが。。。

 

 

危機一髪

今朝の事です。

自転車で出勤中、小学校低学年の男の子が歩道ではなく、車道ギリギリの白いラインのとこを歩いてて危ないな~って思ってたら、いきなり男の子が止まってる車の前を走って横切って。

 

え?

 

後ろから右折車線に入ろうとしてる車が!

 

パン大声で「危ない!!!」

 

男の子、パンの声にビックリしたのか右折車に侵入してきた車と接触ギリギリで止まってくれました。

 

もうね、その時もドキドキだったんだけれども、段々思い出してみても更にドキドキが止まらなくって汗

 

反対側の歩道に登校班がいたから追いつこうとしたのか?

 

ちょっと分からなかったですが、見てたパンがドキドキが止まらなかったし、また飛び出しをしても危ないので、小学校へ今朝こう言うことがありました。と電話でお知らせをしました。

事故にはならなかったけれど、パンの声が届かなかったら確実に事故に遭ってただろうし。。。

でも、学校の方から指導しますって言われたので、指導はしないで下さいとお願いしました。もしかしたら、本人もびっくりしすぎて心の傷になってもいけないですからね。

ただ、心のケアをしてくださいとお願いしました。